町田駅が入場規制!遅延証明書のもらい方やネット発行についても!

お辞儀をしている駅員さん

こんにちは、ひつじです。

神奈川は台風から一夜明け、天気は落ち着きましたが電車のダイヤはまだまだ乱れています。

今日はご近所の町田駅の入場規制について書いてみました!

スポンサードリンク

横浜線・小田急線 町田駅で入場規制が発生

横浜線

小田急線

町田駅はJR横浜線と小田急線でそれぞれ駅があります。

それをつなぐ通路があるのですが、そこが今回のような台風や地震などの際にとても混雑してしまうことがあるんです。

台風の影響やダイヤの乱れで今日も横浜線、小田急線ともに入場規制がかかってしまいました。。

 

わかります。。(笑)

遅延証明書はどこでもらえる?

月曜日ということで、通勤・通学の方も多いかと思います。

通勤の方が特に気になるのは「遅延証明書」ですよね。
慣れていない方は遅延証明書のもらい方がわからない場合もありますし、
また、今回の入場規制の混雑のなかいかにスムーズにもらえるかが気になると思います。

遅延証明書をもらう方法は4つあるので、参考になれば嬉しいです^^

改札前などで駅員さんが配布しているのを受け取る

大きな遅延が発生した場合は、駅員さんが直接配布している場合があります。

改札で駅員さんに発行してもらう

5分程度などの短い時間の場合、駅員さんが直接配布したりはしていません。
直接、改札の窓口に行って発行してもらいましょう。

ネットで発行する

鉄道会社のホームページで遅延証明書をダウンロードすることもできます!
過去の遅延状況も確認することができるので、後で必要になった場合も安心ですよ。

自動改札機から発行する

小田急線が導入している最新の改札機では、遅延証明書を発行することができます!
通勤ラッシュの時間帯などは遅延証明書をもらおうとする人で混雑しますが、これだとスマートに受け取ることが可能できます。

遅延証明書のもらい方はこの4つになります!

今回のように入場規制で人で溢れかえっている場合は遅延証明書をもらうのも大変だと思いますが、
ホームページでも発行できるのでどうか落ち着いて確認してみてくださいね。

ちなみに、JRではこちらで発行でき、小田急線ではこちらで発行できますので参考になさってください。

スポンサードリンク

おわりに

混雑がすごいと周囲の人がイライラしていて怖かったりもしますよね。
なかには駅員さんに怒鳴っている人も居たり(汗)

そういった時こそネット発行をしてみるのもいいと思いますよ。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です